賃貸ビジネス革命「airbnb(エアビーエヌビー)」Borderless Management & Investment Ltd.

2015/08/11

Borderless Management & Investment Ltd.
香港の独立系ファイナンシャルアドバイザー(IFA)がご案内するオフショア・海外投資

「airbnb(エアービーエヌビー)」(https://ja.airbnb.com)というウェブサービスが、現在ホテル業界や不動産業界を巻き込んで旋風を巻き起こしている。
bnbは「Bed and Breakfast」で、見ず知らずの一般人の家に宿泊費を支払って泊まりベッドと朝食の供給を受けるという意味である。
従来から語学留学などで料金を支払って現地の人の家に宿泊するホームステイというサービスは有名だが、bnbはその短期宿泊版だと考えて良いだろう。
欧米では一軒家の広い家に住んでいる人は多い。
子供が成人して独立したり、連れ合いに先立たれたりして広い家の多くの部屋をもてあますことも少なくない。
そうした部屋を有料で貸し出したいというオーナー側の事情があり、また特に若い旅行者の間にはホテルとは違った環境に泊まりたいとか現地に住む人と交流をしたいという需要もある。
そうしたCtoCのニーズをうまく結びつけたサービスと言えるだろう。
airbnbはそうした部屋を宿泊施設として貸し出したいオーナーとユーザーの旅行者をインターネット上で結びつけるマッチングサイトとして2008年にカリフォルニアで立ち上げられた。
サイトでは国・地域別にbnbサービスを提供している宿泊施設が検索できるようになっており、ユーザーがサイトを通じて取引が成立すると運営者のairbnbに6%から12%の手数料収入が入る。
このサイトがもの凄い勢いで成長していて、現在190カ国34,000の街の宿泊施設の情報がアップされており、合計の掲載数は80万件を超える。
世界チェーンのホテルとして有名な、ヒルトン、マリオット、インターコンチネンタルなどがだいたい60万から70万部屋を所有しているので発足からわずか7年でこれらのホテルの部屋数を超えることになったわけだ。
またairbnbの2015年2月時点での資産価値は2.4兆円にも達し、企業の価値という点でもまもなくこうした有名ホテルチェーンを凌駕すると予想されている。2014年のairbnbの利用者は2,000万人。
仮に平均宿泊単価をUSD30とした場合、6億ドルのbnbの仲介をしたことになり、その6%から12%の手数料は平均9%で計算するとUSD5,400万(約66億円※)に達することになる。※USD1=JPY123(2015年7月時点)
従来型のホテル経営者はこうしたairbnbの動向に神経を尖らせているが、それは必ずしも宿泊客を奪われている、ということだけが理由ではないようだ。
きちんと政府の許可を取得して宿泊施設として営業しているホテルは食中毒を出したり、火事などで大災害を引き起こさないようにゲストを迎え入れるためにさまざまな法律にしたがって必要な人員を配置したり、設備を揃えたりしている。つまり多くの宿泊客を安全に受け入れるためにそれなりのコストをかけている。
bnbは従来、一般の人を一般の人を家に泊めてあげる、そしてそのお礼を金銭で支払う、というところから始まっていると推測できる。もちろんそもそもが一軒家やアパートの民家なので当然ホテルのような安全基準は満たしてはいない。
こうした部屋の一時賃借のようなものが少数の個人の間でおこなわれている間はそれほど問題にはならなかったのだろうが、それが世界各地に80万部屋を擁するシステムに育ってしまうと我慢がならない、というところだろう。

玉利将彦玉利将彦(タマリマサヒコ)
上海と香港を拠点に活動し、中国在住歴は18年に渡る。
香港の証券取扱免許(SFC)と保険取扱免許(PIBA)を保有する資産運用アドバイザーとして、顧客のライフプランに即した投資計画の立案及び積立
ファンド・保険の仲介、HSBC香港BOOM証券・中国銀行など海外の有名金融機関の口座開設・運営サポートをおこなっている。

Borderless Management & Investment Ltd. LOGOBorderless Management & Investment Ltd.
Office 2,6/F,Kaiser Centre,
18 Centre Street,Hong Kong
http://www.borderless-investment.com
お問い合わせは、[email protected]
電話:(852)3626-2476

Pocket
LINEで送る