お得な香港保険「マニュライフ」の無料マネー講座

2015/05/04

生命保険、年金、学資積み立てなど、香港居住時にしか加入できないお得な保険プランがあるのを御存知だろうか。『香港の保険は日本のそれとは大きくイメージが違うものです。日本で一般的な「かけすて」と違い、年月さえ待つことができれば、大きなリターンが期待できる堅実な貯金のツールです。資産活用初心者や、忙しくてマーケットの動きなどを見ていられない人などに最適です。』そう語るのはカナダ系大手保険会社マニュライフの保険アドバイザー、平原奈津子さんだ。そんな平原さんが香港スタイルの保険について紹介するマネー講座を6月5日、6月6日に開催する。
平原さんがこの仕事を始めた動機は、香港の保険が身近ですぐれた貯金の手段であるということを多くの日本人に日本語で伝えたいと思った為だ。初心者にもわかりやすい説明と、親身になって相談に乗ってくれる平原スタイルは多くの支持を得ており、現在までに多くの人がセミナーに参加している。平原さん自身、日本を離れるときに、売却したマンションのお金をすぐに、マニュライフの年金プランの資金として活用した。それにより、再来年から始まる年金受け取りが楽しみとのこと。香港の保険や資産運用に興味がある方は、平原さんのマネー講座に参加してみよう。

プチ財テクセミナー
香港ならではの役に立つ基本的なマネー講座
日時:6月5日(金)10:30~12:00、19:00~20:30、6月6日(土)10:30~12:00
場所:日本人倶楽部(コーズウェイベイ(銅鑼湾)F出口・18/F., 68 Yee Wo St.)
参加:無料
お申込みは平原まで

マニュライフ
住所:20/F., The Lee Gardens, Hysan Ave., CWB
電話:(852)9722-0012
メール:[email protected]
ウェブ:http://hiraharanatsuko.hk

平原奈津子平原奈津子さん
香港の永住権を保持。一児の母。2014MDRT(世界の保険セールスマンのトップ5%が受賞)メンバー。保険アドバイザーとして9年目。香港の保険が魅力的な貯金の手段であると知り、2007年より保険アドバイザーのキャリアをスタート。2009年から過去6年間にセミナーを20回開催。通算の参加者は150名程。「70歳まで現役が目標!」とのこと。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る