海外で作る自分年金セミナー「オフショア積立投資プラン」謙信アセットコンサルティング

2014/11/03

オフショア積立投資プランとは、オフショアのマン島に本拠地を置くR社が提供する変額年金保険だ。マン島は、英国とアイルランドに囲まれたアイリッシュ海の中央に位置する島で、人口は約8万人、面積は淡路島とほぼ同じぐらいだ。マン島はオフショア非課税となる国際金融センターの1つで、マン島に本社を構える保険会社が生成した保険商品については、保険年金保護法によって時価総額の90%までが政府保障される。このため、財務基盤の優れた保険会社でない限り、マン島で保険業を営むことができない仕組みになっている。本プランの運用対象は約240種類のファンドリストから最大10種類のファンドを組み合わせて運用することができる。今後の経済成長が期待される新興国株式ファンドも豊富に含まれているため、将来的な年金対策として毎月積立型のプランを申し込む人達が増えているそうだ。本プランの運用通貨は、日本円、米ドル、香港ドルなど7種類の通貨から選択することができ、3種類のクレジットカード(Visa、Master、JCB)請求での積立投資が可能だ。本プランの共同名義人は夫婦・親子間で2名まで、受益者(保険金受取人)については夫婦・親子・兄弟姉妹を何名でも指定することが可能だ。保険金支払い時においては、ファンド時価の101%の保険金が、指定受益者に指定の割合で支払われるため、将来的な贈与・相続対策としても有効なプランと言える。自分の年金は自分で作る時代、香港やマン島など国際金融センターを活用するメリットについて詳しく知りたい方は、「海外で作る自分年金セミナー」に一度参加されてみてはどうだろうか?個別相談も随時可能とのこと。

<セミナー日時・場所(参加費無料)>
11月15日(土)14:00~16:00深セン・粤海酒店9階会議室
11月16日(日)14:00~16:00香港・日本人倶楽部18階会議室
主催:謙信アセットコンサルティング(香港)
※以下HPの「セミナー申込」ページよりお申込ください。

ウェブ:http://www.kenshin.com.hk
メール:[email protected]
電話番号:+852-9062-0532
住所:Grandtag Financial Group内 25/F., Guangdong Finance Bldg.,88 Connaught Rd. West, HK

木津英隆

プロフィール:木津英隆(きつひでたか)
謙信アセットコンサルティング(香港)代表取締役。香港在住歴12年の金融プロ。外資系金融勤務経験を生かした金融商品のリスクとリターンの丁寧な説明に定評がある。個別相談はHPから事前予約を。

Pocket
LINEで送る