「日本経済新聞国際版ニュースの活用方法」RGF Managing Director高比良 直人

2014/10/20

教えて!ニュースの活用方法 NIKKEI

香港で活躍する日系企業の人たちに、不可欠な情報源となっているのが、「日本経済新聞国際版」。今回はRGF HR Agent Hong Kong Limited Managing Directorの高比良 直人さんに日経新聞が、仕事や生活にどのような影響をもたらしているのかを伺った。

スマホで読む新聞

電子版で毎朝記事をチェック
電子版が出始めた割と早い段階から、活用しています。当初、新聞を携帯で読むことに違和感がありましたが、電子版はいつでもどこでも読めるので今では必需品ですね。毎朝必ず、通勤時に読んでいます。特に、企業やアジアに関する記事を中心に読むようにしています。
香港に駐在前は、3年間北京、上海など中国大陸におりましたが、大陸でも電子版はすぐに配信され、問題なく記事を読むことができました。新聞だと届くのが遅く、情報を得るのに時間がかかる事を懸念していましたが、電子版はタイムリーに新情報が得られました。現在はアプリも配信され、早速ダウンロードして活用しています。また、ウェブ配信されている英語で聞く日経はすごくためになっていますね。海外のニュースを英語で聞いても背景を理解していないと頭に入ってこないですが、日経新聞は日本のニュースを英語でリスニングできるので理解でき、聞きごたえがあって満足しています。
職場では、各自が電子版のアカウントを持っており、それぞれ日経新聞を読む事が多いですね。企業動向などを営業が中心に読み、社内ではリクルートに関する記事が話題になります。奥様も以前同業の人材会社でお仕事されていたということもあり、どのような会社が進出しているのか、ITまたソフト開発の委託が出てきているなど、リクルートに関する情報から、日本と海外の政治や経済の絡みなど、お互い目に留まる記事も同じで、記事を通した会話もされるとのこと。
新卒で働き始めた頃から日経新聞は欠かさず読んでいる
当時、就職先の上司から「日経新聞を読みなさい」とアドバイスをもらってから現在まで日経新聞は欠かさず毎朝読んでいます。当時は毎朝コンビニでおにぎりと日経新聞を購入するのが日課でしたね。10年以上も読み続けているので、日経新聞を読むことは生活の一部として染みついており毎日の習慣になっています。経済や日系企業の情報を得るだけでなく、知識を拡げるためにも役立ってます。日経産業新聞へも記事を寄稿されたご経験があるという高比良さん。日本のリクルートからの要望で「香港のマーケットとはどういうものなのか」という内容の記事を書いたのだとか。
読み続けることで経済に詳しくなり、仮説も立てられるように
読み始めた当初は、経済のしくみなどよく理解できず、毎朝1時間くらいかけて読んでいました。この習慣によって現在は、経済の仕組みが理解できるようなり、読むスピードも増して、様々な情報も早く拾えるようになりましたね。今では、自分が注目する記事をピックアップして読んでいます。経済に詳しくなると共に、経済の動きも予想できるようになり、経済のファクトをベースにした仮説が立てられ、頭のトレーニングにも繋がっています。
日経新聞は、経済、日系企業に関しての情報が非常に豊富です。香港とインドを中心に東南アジア全土の戦略にも携わり、クライアントのほとんどがアジアの日系企業。日経新聞は、まさにクライアントを含む日系企業の動きや情報をまとめて掲載されていますね。
そのため、記事をきっかけに人材の需要を知ることもあり、記事を読んで直ぐに電話をかけ、「日経新聞を読んだのですが」とダイレクトに日経の名前を出して営業することもあるという。日経新聞は仕事にはなくてはならない存在であるといえる。
今後の事業展開は
RGF香港は日本のリクルートの香港法人です。香港では、日系企業をメインに人材紹介を行っており、香港人または香港にいる日本人の方々へ日系企業の仕事を紹介しています。さらに、同じリクルートグループでアジア最大級のエグゼクティブサーチ会社であるBole社との連携やこれまで中国大陸で培ったノウハウを駆使し、マルチナショナルカンパニーへのサービスも強化しています。エグゼグティブ層から日本語を話せるアシスタントまで、様々な領域で幅広く人材を紹介出来るのが強みですね。今後の事業展開としては、香港を中心に、アジア全域へサービスを拡大していくことは勿論、エグゼクティブ層の人材紹介などサービスの幅も拡大させることで、人材会社としてトップを目指していきます。

 

高比良 直人
RGF HR Agent Hong Kong Limited
Managing Director
高比良 直人さん
香港で活躍する日系企業の人たちに、不可欠な情報源となっているのが、「日本経済新聞国際版」。今回はRGF HR Agent Hong Kong Limited Managing Directorの高比良 直人さんに日経新聞が、仕事や生活にどのような影響をもたらしているのかを伺った。香港に来られたのは半年前、以前は3年間中国大陸に。現在は香港とインドをとりまとめ、東南アジア全土の戦略にも携わっている。趣味は読書で、休日は奥様と0歳の娘さんと外食を楽しみ、よく行かれるのはコーズウェイベイ(銅鑼湾)だとか。
RECRUIT RGF
総合人材サービス 世界No.1を目指して
弊社は、日本での50年以上の実績を踏まえ、アジア11か国、47以上の拠点を基に、グローバル化を力強く推進しています。RGF香港は、リクルートの香港法人として、また、中国/アセアン/インドを含むアジアの統括拠点として、世界で闘う企業の皆様の香港での挑戦をトータル人材サービスの支援で応援します。まずは是非お気軽にご相談ください。

RGF HR Agent Hong Kong Limited
住所:Unit 2603A, 26/F., Tower 1, Lippo Centre, 89 Queensway, Hong Kong
電話:+852-2537-2557
メール:[email protected]
日本経済新聞 国際版、電子版のお問い合わせは日経中国(香港)社まで

電話:+852-2598-1771 メール:[email protected]

Pocket
LINEで送る