ヘアサロン「Sozo Hair Design」中環(セントラル)

2014/03/31

Sozo Hair Design オーナーレーン氏と鈴木氏セントラル(中環)のD1出口から徒歩5分、ウィンダムストリートの坂を上ったところに日本人オーナーのレーン氏が経営するヘアサロン「Sozo Hair Design」がある。ランカイフォンからも近く西洋人の顧客も多数見受けられ、男女問わず様々な世代から支持を受けている。
同店の特徴は、何と言っても海外での実務経験があるレーン氏始め、多彩なバックグラウンドと豊富な経験を持つスタッフ達の高い技術力である。「お気に入りのヘアスタイルは自信につながる」との信念に基づいた接客を日々心掛け、お客様の心からの満足のために丁寧なヒアリングにより個々に合ったスタイルを提案している。海外のセレブリティーに人気のストレートニングのケラチントリートメントも取り扱っており、くせ毛や傷んで広がってしまう髪がまとまりやすくなり、ツヤのあるさらさらの髪になると評判である。また、ベルギー人のスキンコンサルタントが在籍し、フランスやイタリアのコスメを使用した最先端のトレンドを取り入れたメイクも行っているのも魅力的だ。また、同店の面白いのはヘアカット中にワインが楽しめるところ。オーナーの友人が経営しているワインセラーから仕入れているので味も申し分ない。こちらはサービスだが、美味しさのあまり飲みすぎには要注意。ゆったりとした空間でヘアカットをしながらワインを頂く。こんな贅沢な時間を過ごせるサロンはなかなか無いだろう。
今年の2月よりスタイリストの鈴木氏が新たにメンバーに加わった。彼女は日本で16年のキャリアを積んでいたが、見聞を広めるため、そして更なるカット技術向上のため昨年ここ香港へ渡って来た。湿度が高くてもセットしやすいスタイルを得意としていた同氏は、香港の気候にすんなりマッチした。来港当初は別のヘアサロンで働いていたが、その高い技術がレーン氏の目に留まり同店へ招かれた。「現サロンではお客様に西洋系の方が多く、英語を使う機会や、様々な種類の髪質に触れたりするなど非常に勉強になっています。カットにおいてコミュニケーションはとても大切。日本人西洋人問わず、お客様の要求を引き出し、一緒に素敵なヘアスタイルを作り上げていきたいですね。」と静かな語り口調の中にも、真摯に向上を志す熱い想いが伝わってくる。
海外の一流の技術に触れ、心から満足のいく髪型やメイクを見つけたい方、是非一度同店へ足を運んでみよう。ファショントレンドの最先端を取り入れたデザインチームにより、日本では得られないサロン体験を味わうことができるだろう。

Sozo Hair Design

SOZOSozo Hair Design
住所:3/F., Worldwide Comm. Bldg., 34 Wyndham St., Central
電話:+852-2353-5025
時間:月~金 10:00~20:00 土 9:30~19:00 日 定休
メール:[email protected]
ウェブ:http://sozohairdesign.com
フェイスブック:http://facebook.com/pages/SOZO-Hair-Design/120811518084107

Pocket
LINEで送る